【香港ディズニー】2024年版!ロッカー、手荷物預かり所について

香港ディズニーランドのロッカーや荷物の預かり場所についてご紹介します。 

 

香港ディズニーランドでは荷物預かり方法が3つあります。

①手荷物預かり所 

②コインロッカー 

③パッケージ・エクスプレス(パーク内の購入品のみ) 

香港ディズニーランドでは荷物預けられる場所は2箇所

荷物を預けることができる場所は2箇所。

MTRディズニーランド駅を出て、入り口に向かうまでの道にあるのが「パーク・プロムナードの手荷物預かり」、またパーク内にあるのがコインロッカーの「メインストリートUSAのロッカーレンタル」です。

  

①パーク・プロムナードの手荷物預かり所

MTRディズニーランド・リゾート駅近くのパーク・プロムナードの手荷物預かり所では、サイズ問わず荷物1点につき香港ドル140にて預けることができます。

場所は、駅を出ると目の前にゲートがあります。パークに向かって歩くと右手側にすぐ現れます。

 

スーツケース等の大きな荷物も預けることができ、サイズ問わず荷物1点につきHKD140

荷物は当日のみの預かりとなります。

  

「パーク内にコインロッカーもあります」というお知らせです。コインロッカーの値段は同じHKD140
スーツケースはパークに持って入れないうえ、コインロッカーの大きさは45 cm x 35 cm x 43 cm なので、大きな荷物はこちらで預ける必要があります。

  

ちなみにマジックアクセス(年間パスポート)のプラチナカード保有者は1日1荷物は無料で預けることができます!

  

オフィシャルホテルまでのお荷物配送サービスもあり◎

14:00までに香港ディズニーランド到着の場合、荷物を宿泊するディズニーリゾートホテルまで運んでもらうことができます。こちらも荷物1点につきHKD140で利用できます。

しかしホテルはチェックイン手続きをすれば、入室前でも荷物を無料で預けることができるので、ホテルに直行してからパークにくればかなりの節約になります◎時間がある方、少しでも節約したい方は先にホテルに向かうのがおすすめ!

 

②メインストリートUSAのロッカーレンタル

パーク内のメインストリートUSAの中ほどにロッカーがあります。パーク来園当日に手荷物を預けて入れておくことができます。パーク営業時間中は何度でも出し入れは自由

  

メインストリートUSAを進み、Starbucks Coffeeの横を右に曲がったところです

 

   

コインロッカーの大きさは45 cm x 35 cm x 43 cm のワンサイズのみ。金額はHKD140

  

こちらの機械でクレジットカード払いです。

言語は英語、中国語、広東語です。

支払い、暗証番号登録し、指定されたロッカーに荷物を入れて完了です。何度でも出し入れできるのが嬉しいですね!こちらも当日のみの利用です。

 

 

③パッケージ・エクスプレス

パークで買い物して荷物をそのまま持ち歩くのは大変ですよね。この「パッケージ・エクスプレス」はディズニーオフィシャルホテルへ配送、または帰るときに指定の場所で荷物を受け取れるサービスです。

配送先はディズニーオフィシャルホテルのベルデスク、もしくはパークの入場ゲートを出てすぐ右手にあるゲストリレーション・ビルで受け取ることができます。

ゲストリレーション・ビル

使い方はショッピング精算時にキャストの方に「パッケージ・エクスプレスで!」と伝えるだけ。キャストさんが用紙に記載してくれるので、その紙を忘れずに保管しましょう。用紙は荷物を受け取る際に必要になります。買い物の3時間後に購入品を受け取ることができます。このサービスの利用はパーク閉園の3時間前までの買い物です。ホテルに送る場合は一日の終りまでにホテルに到着するとのことです。

こちらは誰でも使える無料のサービスなのでぜひ利用してくださいね!

 

まとめ

個人的には無料のパッケージ・エクスプレスが嬉しいサービス。受け取りは3時間後なので空いてる午前中にお土産を買い、夜はお土産を受け取ってサクッと帰宅!これが理想ですね☆香港ディズニーランドでも閉園間際はショップが混雑します。

サービスを駆使して効率よく遊びたいですね。

本日もお読みいただきありがとうございました! 

\公式サイトよりもKlookの方がお得です!/

 

\市内観光する方はオクトパスカードがあると便利!
バス、電車、スターフェリーにピークトラムまでこれ1枚でOK!/

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP